男性美白女性用の違い

一昔前までは、「日焼肌=男らしさ」と考えられてきましたが、最近は男女問わず、美白がトレンドになっています。

 

美白を目指す男性にとってまず気になるのは、美白化粧品選びです。
美白化粧品のラインナップは、当然男性向けより女性向けの方が多いもの。

 

果たして、男性でも女性向け美白化粧品を使って良いものなのでしょうか?
その疑問に答えるには、男性用と女性用の違いを正しく知る必要があります。

 

◯男性の美白化粧品と女性用の違い

 

1)処方の違い

 

同じ美白と言っても、男性用と女性用は処方が違います。
なぜなら、男性と女性では基本的に肌質が異なるからです。
女性の肌は比較的きめ細かく、化粧品が浸透しやすくなっていますが、男性の肌質はそもそも女性に比べてきめが荒いため、化粧品もそれに適した処方となっています。

 

2)ラインナップの違い

 

女性用の美白化粧品はメイクすることを前提とし、男性用は素顔へのケアを前提としています。
このため、女性の場合は基礎化粧品(洗顔・化粧水・乳液など)での美白とUVミルク、ファンデーションなどメイクによる美白を組み合わせるラインナップが基本ですが、ほとんどの男性用美白化粧品は基礎化粧品のみとなります。

 

◯男性の美白ケアと女性の美白ケアはどう違う?

 

男性の美白ケアのコツは、毎日継続して行うことです。
男性はメイクが日常の習慣ではないために、慣れないうちは手順を忘れたりしがちですが、毎日続けることでお肌の状態が改善して行きますので、とにかく美白を習慣にすることを心がけましょう。

 

女性の場合は、いつも使っている基礎化粧品・メイクを美白化粧品に置き換えてケアするだけなのですが、くれぐれもメイクを落とすのはお忘れなく。
いくら美白ケアを万全に行っていても、メイクしたまま寝てしまったりすると、手強いシミ・クスミの原因になりますよ!

男性美白化粧品と女性用の違いを教えて!関連ページ

オキシーホワイトシリーズ
洗顔
日焼け対策